一般市民に向けた治験・臨床研究の啓発活動報告

   平成30年8月1日(水)、2日(木)厚生労働省 こども霞が関見学デー


 平成30年8月1日(水)、2日(木)に開催されたこども霞が関見学デーにおいて、厚生労働省のご厚意により一般の方へ治験・臨床研究を啓発することを目的に「自由研究〜くすりができるまでの流れを知ろう〜」を出展させていただきましたのでご報告いたします。


【使用ツール(☆)・配布資料(★・♪・〇)】
  • ☆ ちけん君 着ぐるみ
  • ★ 治験ってなんだろう?(こども〜一般向け)リーフレット 
  • ★ 治験は、未来への贈り物。(こども〜一般向け)リーフレット 
  • ★ ねぇねぇ治験って知ってる?(こども〜一般向け)リーフレット 
  • ★ マンガでなるほど治験ってこういうこと(こども〜一般向け)リーフレット 
  • ♪ ちけん君 名刺
  • 〇 ちけん君 シール
  • 〇 ちけん君 薬袋
  • 〇 ちけん君 カプセル型ボールペン
【スタッフ数】
治験促進センター 職員 6名
ご協力            6名 (延べ人数)

【自由研究】
くすりができるまでの流れを勉強しながら「ちけんワークシート」を使い、クイズに答えてもらいました。
また、思い込みが人に対してどのように作用するのかを知ってもらうために、プラセボ効果の実験を行いました。


【ちけん君登場】
たくさんの子供たちに自己紹介をしてきました。


【自由研究の見本】
自由研究の見本です。
皆さん、とても心のこもったまとめができました。


【参加者について】
全体では90名以上の子どもたちとその保護者や学生の方々にご参加いただきました。
感想アンケートでは、全体の100%が「よくわかった・わかった」という結果でした。


【今後の活動について】
私たちと一緒に治験・臨床研究の啓発活動をしませんか?活動の場をご提供いただける方のご連絡をお待ちしております。
公益社団法人日本医師会 治験促進センター啓発担当
TEL: 03-5319-3781  FAX: 03-5319-3790


(☆)一般向け治験啓発ツール(今回使用したツール)は貸出しを受付けております。
http://www.jmacct.med.or.jp/jma/keihatsutools/rental/introduction_index.html

(★)治験啓発資料(今回配布した資料)を無料で提供しております。
https://dbcentre2.jmacct.med.or.jp/webdesk/mt/keihatsu2012/Entry.aspx

(♪)ダウンロードが可能です。
http://general.jmacct.med.or.jp/download/



掲載の写真、文書等資料の無断転載を禁じます。
Copyright © JMACCT 公益社団法人日本医師会 治験促進センター All right reserved.