医師主導治験の結果をもって承認申請できるかPMDAと協議予定である。