1. Home
  2. 治験関連情報
  3. 治験・臨床研究の実施環境に関する研究成果物

治験関連情報

臨床研究コーディネーター養成カリキュラムの標準化に関する研究

「臨床研究・治験活性化5か年計画2012」ならびに同アクションプランにおいて、「短期的に目指すこと」の1つとして、初級者CRC/上級者CRC 養成カリキュラムの整備が求められている。そこで、平成25 年度・26 年度厚生労働科学研究費補助金(医療技術実用化総合研究事業(臨床研究・治験推進研究事業))として「臨床研究コーディネーター養成カリキュラムの標準化に関する研究」が開始され、初級者CRC/上級者CRC 養成カリキュラムの策定が行われた。この標準カリキュラムに基づけば、どの団体がCRC 養成研修を実施しても質が適切に保たれると期待される。また、CRC 養成カリキュラムの標準化は、医療の進展と共に、医療関連イノベーションを推進させ、日本の成長力・国際競争力を強化することにもつながると思われる。本シラバスは、上記研究において策定した初級者CRC ならびに上級者CRC 養成カリキュラムとその具体的内容を示したものである。本シラバスが、我が国におけるCRC 養成に寄与することを祈念するものである。



成果物

初級者CRC養成カリキュラム・上級者CRC養成カリキュラムシラバス (平成27年3月) (PDF形式:526KB)


本研究に関するお問い合わせ先

独立行政法人 国立病院機構 本部

楠岡 英雄

ページトップへ