1. Home
  2. 治験関連情報
  3. 臨床試験のためのe-Training center

臨床試験のためのe-Training Center

臨床試験のためのe-Training center

文部科学省・厚生労働省が策定した「新たな治験活性化5か年計画」の重点的取組事項のひとつとして「治験・臨床研究を実施する人材の育成と確保」が挙げられたことを受け、日本医師会 治験促進センターは、臨床試験に携わる方の更なる質の向上・維持を目的に、インターネットを利用した学習の場として、「臨床試験のためのeTrainingCenter」を構築しました。

臨床試験のためのe-Traning centerの主な機能

1.学習機能

eTrainingCenter内には多肢選択形式の設問が1600問以上公開されています。カテゴリやキーワード等で分類されており、ユーザの目的やレベルに合わせて選択しながら学習することが出来ます。テスト形式のセルフアセスメント、ゲーム感覚のタイムアタック、ランキングやライバル機能など楽しく学習できる工夫もたくさんあります。学習履歴・成績証明の発行が可能ですので、各自のトレーニングに限らず組織単位で工夫してご活用ください。
また、日本医師会生涯教育制度の取得コースもございます。

2.コミュニティ機能

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)による情報交換だけでなく、設問に対するコメント投稿機能、設問投稿機能など、ユーザからも情報を発信できます。

3.動画ライブラリー

日本医師会 治験促進センターが主催した講演会などの動画を公開しています。また、今後は動画と設問を合わせたトレーニングプログラムも公開していきます。

4.グループ機能

個人の学習の場としての利用のほか、特定のユーザをグループに登録することにより、グループに必要な知識を学ぶための設問や資料の公開、グループメンバーの学習履歴の管理を行うことが出来る機能も提供しています。治験や臨床試験に携わるメンバー、医療機関や企業の部門などのメンバーを一つのグループとして登録することで、グループ管理者を中心に、グループの専門性に特化した強制力を持たせた学習を行うことが出来ます。

臨床試験のためのe-Traning centerに登録

eTrainingCenterご利用にはユーザ登録が必要です。ユーザ登録後はどなたでもすべての機能を無料でご利用いただけます。

e-Traning centerはこちら

ページトップへ