1. Home
  2. 通知 / 治験活性化計画関連
  3. 治験活性化計画関連

通知 / 治験活性化計画関連験

治験活性化計画関連

臨床研究・治験活性化5か年計画2012

 文部科学省と厚生労働省は、我が国における治験・臨床研究を推進するため、平成19年3月に「新たな治験活性化5カ年計画」(以下、「5カ年計画」という。)を策定し、治験・臨床研究の活性化に向けた種々の取組みを進めてきました。  平成23年度末での5カ年計画の終了に伴い、平成24年度からの体制を検討し、今後の取組みを一層強化すべき点等について報告書「臨床研究・治験活性化5か年計画2012」が取りまとめられました。

臨床研究・治験活性化5か年計画2012 (平成24年3月30日 文部科学省・厚生労働省) (PDF形式:387KB)
「臨床研究・治験活性化5か年計画2012」について (平成24年3月30日医政発0330 第33号 厚生労働省医政局長) (PDF形式:70KB)
「臨床研究・治験活性化5か年計画2012 アクションプラン」 (平成24年10月15日 文部科学省・厚生労働省) (PDF形式:475KB)
「臨床研究・治験活性化5か年計画2012」アクションプランについて (平成24年10月15日医政研発1015 第2号 厚生労働省医政局研究開発振興課長) (PDF形式:35KB)
「臨床研究・治験活性化5か年計画2012アクションプラン」について(依頼) (平成24年10月29日 文部科学省研究振興局ライフサイエンス課) (PDF形式:76KB)
「臨床研究・治験活性化5か年計画2012」アクションプランについて(周知依頼) (平成24年10月30日 文部科学省高等教育局医学教育課) (PDF形式:63KB)
「臨床研究・治験活性化5か年計画2012」について (平成24年3月30日23文科高第1304号 文部科学省高等教育局長・研究振興局長) (PDF形式:52KB)
「治験」ホームページ 厚生労働省WEBサイト

新たな治験活性化5カ年計画

「新たな治験活性化5カ年計画」は、“国民に質の高い最先端の医療が提供され、国際競争力強化の基礎となる医薬品・医療機器の治験・臨床研究実施体制を確保し、日本発のイノベーションの創出を目指す。”ことを目的とし、2007年3月30日、文部科学省と厚生労働省が策定したものです。

新たな治験活性化5カ年計画 (平成19年3月30日文部科学省・厚生労働省) (PDF形式:387KB)
次期治験活性化計画策定に係る検討会調査班報告書 (平成18年10月)

本計画において「中間年で達成状況を評価し、それに基づいて必要な見直しを行う等、我が国の状況を反映した方策を採っていくことが適当である」とされていたことから、中間年となる2009年度、「新たな治験活性化5カ年計画の中間見直しに関する検討会」が設置され、以下の報告書が取りまとめられました。

新たな治験活性化5カ年計画の中間見直しに関する検討会報告について (平成22年2月22日医政発0222 第6号) (PDF形式:1,003KB)
新たな治験活性化5カ年計画の中間見直しに関する検討会報告について (平成22年2月22日21文科高第631号)
※:本通知の別添は上の厚生労働省の通知のものと同じですので添付しておりません。
(PDF形式:118KB)

治験等の適正化に係る検討

「新たな治験活性化5カ年計画の中間見直しに関する検討会報告について」において掲げられた課題のうち、治験等の適正化に係る事項について具体的な対応策等を取りまとめることを目的として、「治験等適正化作業班」が設置されると共に、専門的な検討事項に関する検討を行うため、「症例集積性向上検討チーム」及び「治験プロセス検討チーム」が設置され、検討が行われました。検討結果は報告書として取りまとめられ、厚生労働省医政局研究開発振興課長より通知が発出されました。

治験等の効率化に関する報告書について (平成23年6月30日 医政研発0630第1号) (PDF形式:1,590KB)
また、併せて文部科学省高等教育局医学教育課より、本件に関する事務連絡が発出されました。
治験等の効率化に関する報告書について(周知依頼) (平成23年6月30日 事務連絡)
※別添の報告書は、上の厚生労働省の通知のものと同じですので添付しておりません。
(PDF形式:69.1KB)

次期治験活性化計画策定に係る検討会調査班報告書

平成15年度より開始された治験活性化3カ年計画は、今年度1年間延長することとされ、次年度からの新たな活性化計画実施に向けた準備が行われています。

この準備にあたり、厚生労働省により「次期治験活性化計画策定に係る検討会」が設置されました。
この中で、治験をとりまく環境における課題の洗い出しを目的として、4つの調査班(事務局:治験促進センター)が設置され、さまざまな調査を行いました。
報告書がとりまとめられましたので、お知らせいたします。

1. 治験に関するアンケート調査票(施設用)

2. 治験に関するアンケート調査結果(施設:全体集計表)

3. 各調査班報告書

4. 調査班報告書記載用語解説

治験実施医療機関情報入力システムについて

報告書(「3-3.疾患・インフラ等に関するデータベースに求められる項目の整理」)における提言として『治験実施医療機関情報入力システム』の活用が求められています。
治験促進センターでは、この提言に基づき、平成24年12月「治験実施医療機関情報データベース」を構築・公開しました。
平成24年12月以前のXMLデータを利用したシステムについてはこちらをご覧ください。(ただし、サポートは終了しております。)

治験実施医療機関情報入力システムについて

治験プロセス検討にあたっての資料公開

本資料は、治験プロセス検討チームの検討内容を周知するために、治験プロセス検討チーム及び事務局であり日本医師会 治験促進センターが、検討内容をわかりやすく簡潔にまとめた資料です。


一人でも多くの方が、「GCPで要求されている必要最小限の手順とその効率化に向けた改善策」を理解、実行し、更には周囲と情報共有できるように、資料を公開しました。
医療機関や治験依頼者の方々が現場で有効活用できる資料ですので、ご自身での確認や周囲の方々に説明をされる際に、ぜひ「治験等の効率化に関する報告書」と併せてご利用ください。

説明用スライド

  • パソコンやプロジェクターなどを用いた際の説明に適した資料です。
    パワーポイントで作成し、アニメーションを設定しています。
    (主なアニメーションは、各項目での「現状と課題」から「提言」への表示の切替えです)

印刷・配布用スライド

  • 印刷・配布に適した資料です。
    パワーポイントで作成し、印刷時に全て表示されるようになっています。
    (アニメーションは設定していません)
    (「現状と課題」と「提言」が、各項目で2ページに渡って表示されています)

<<利用にあたっての注意点>>

  • 本資料の記載内容、画像等の修正は行わないでください
  • 本資料内のちけん君イラストの使用については、治験促進センターのダウンロード素材の利用規約に準じます
  • 説明用スライドに設定されているアニメーションの修正は可能です

治験等適正化作業班及び各検討チームにおける会議資料

◆第1回 平成23年9月29日
議事概要 (PDF形式:120KB)
資料1 設置の経緯等について (PDF形式:387KB)
資料2 治験等適正化作業班の設置について (PDF形式:167KB)
資料3 治験プロセス検討チーム設置について (PDF形式:158KB)
資料4 症例集積性向上検討チーム設置について (PDF形式:158KB)
資料5 論点等について (PDF形式:116KB)
資料6 GCPのプロセス(案) (PDF形式:202KB)
◆第2回 平成22年11月9日
議事概要 (PDF形式:120KB)
資料1 治験プロセスの現状(事務局まとめ) (PDF形式:292KB)
資料2 治験プロセスの現状 検討の方向性一覧(資料1の補足資料) (PDF形式:72KB)
資料3 榎本構成員 提出資料
資料4 岡田構成員 提出資料
資料5 小谷構成員 提出資料
資料6 川崎構成員 提出資料
資料7 寺元構成員 提出資料
資料8 野崎構成員 提出資料
資料9 長谷籐構成員 提出資料
資料10 原構成員 提出資料
資料11 森下構成員 提出資料

*資料3~11は検討段階のものであるため、論点については「議事概要」及び「資料1」参照

◆第3回 平成23年1月17日
資料1 治験プロセスと根拠となるGCP条項等の一覧表について(事務局まとめ)
資料2 治験プロセスと根拠となるGCP条項等の一覧表(構成員の意見反映による修正版②、及び①)
資料3 報告書に記載する効率化に向けた提案の検討 全体に対するコメント
資料4 報告書に記載する効率化に向けた提案の検討 各項に対するコメント
資料5 榎本座長 提出資料(治験プロセスにおける効率化の提言)

*資料1~5は検討段階のものであるため、論点については「議事概要」、確定版については「報告書」参照

資料6 岡田構成員 提出資料(JPMAより)
統一書式および統一書式採用医療機関に関する治験依頼者へのアンケート
(PDF形式:1,987KB)
資料7関連 原構成員 提出資料(EFPIA臨床部会より)
1. 欧州製薬団体連合会(EFPIA)治験環境調査報告-モニター業務負担度調査-
2. 欧州製薬団体連合会(EFPIA)治験環境調査報告-治験依頼者データベース調査-
3. 治験の効率化を目指した医療機関と依頼者の共有プロセス
4. モニタリングプロセス

(PDF形式:377KB)
(PDF形式:590KB)
(PDF形式:352KB)
(PDF形式:205KB)
資料8 寺元構成員 提出資料(治験の効率化を提案する会より)
1. 「事前ヒアリングの効率化に向けた現状調査」
2. アンケートの質問および回答選択肢一覧及び結果

(PDF形式:392KB)
(PDF形式:255KB)
資料9 事前打ち合わせ関連資料(平成22年12月10日及び20日開催) (PDF形式:94KB)
資料10 症例集積性の観点からの検討課題等(治験プロセス検討チームより)
に関する症例集積性向上検討チームによる各構成員回答結果
(PDF形式:188KB)
◆第4回 平成23年2月28日
議事概要 (PDF形式:144KB)
資料1関連 治験プロセスと根拠となるGCP条項等の一覧表(案)
1. 岡田構成員、小谷構成員、原構成員、寺元構成員確認結果
2. 川崎構成員確認結果
資料2 治験プロセスにおける効率化に向けた提言(案)

*資料1~2は検討段階のものであるため、論点については「議事概要」、確定版については「報告書」参照

◆検討内容の要約
治験プロセス検討チームにおける検討(要約版) (PDF形式:134KB)

*報告書の内容を簡潔にまとめたものです。

症例集積性向上検討チーム 関連資料

◆第1回 平成22年9月30日
議事概要 (PDF形式:120KB)
資料1 設置の経緯等について (PDF形式:387KB)
資料2 治験等適正化作業班の設置について (PDF形式:167KB)
資料3 症例集積性向上検討チームの設置について (PDF形式:163KB)
資料4 治験プロセス検討チームの設置について (PDF形式:163KB)
資料5 論点等について (PDF形式:116KB)
資料6 医療機関からの治験体制等の情報発信に関する検討(中山構成員提出資料) (PDF形式:504KB)
資料7 施設調査データベースについて(氏原構成員提出資料) (PDF形式:1491KB)
資料8 ネットワーク選定の現状(河野構成員提出資料) (PDF形式:146KB)
資料9 小児治験ネットワーク(仮称)の構築について(栗山構成員提出資料) (PDF形式:195KB)
資料10 症例集積に向けた取り組み(静岡県治験ネットワーク/浜松治験ネットワーク)
(鈴木構成員提出資料)
(PDF形式:147KB)
資料11 被験者組み入れの取り組み/中核・拠点・橋渡しのNetwork(花岡構成員提出資料) (PDF形式:5,893KB)
◆第2回 平成22年11月11日
議事概要
<治験依頼者が求めるデータベース項目/ Asian studyにおける各国の実施状況 関連資料>
(PDF形式:132KB)
資料1 米国研究製薬工業協会 提出資料 (PDF形式:319KB)
資料2 欧州製薬団体連合会 提出資料 (PDF形式:153KB)
資料3 日本製薬工業協会 提出資料 (PDF形式:107KB)
資料4 浜松治験ネットワーク(鈴木構成員提出資料) (PDF形式:976KB)
資料5 症例集積性の観点からの検討課題等(治験プロセス検討チーム)

*最終的な検討結果を「第3回プロセスチーム会議 資料10」として取り纏めたため、当該個所の掲載はなし

◆第3回 平成23年1月14日
議事概要
<コスト関連資料>
(PDF形式:230KB)
資料1 治験等適正化作業班の目的 (PDF形式:129KB)
資料2 治験医療機関・開業医連携モデルのメリット・デメリット(伊藤座長提出資料) (PDF形式:70KB)
資料3 SMO提携医療機関におけるネットワーク事務局業務(信谷構成員提出資料) (PDF形式:359KB)
資料4 現行のGCPにおいて改善が必要と思われる事項
~共同IRBのみならず、効率的なネットワーク運用の観点から~
(第3回治験等適正化作業班配布資料12~14のまとめ)

*最終的な検討結果を「第4回症例チーム会議 資料1」として取り纏めたため、当該個所の掲載はなし

資料5 スクリーニングの方法と関連法規についての基本的考え方(伊藤座長提出資料) (PDF形式:84KB)
資料6 治験依頼者にとって有益な発信情報(中山構成員提出資料)(第1回会議配布資料6-2より)

*当該資料は「第1回症例チーム会議 資料6」参照

資料7 施設調査データベース フィールド一覧(氏原構成員 提出資料)
(モニタリング2.0検討会)(第1回会議配布資料7より)

*当該資料は「第1回症例チーム会議 資料7」参照

資料8 治験依頼者が求めるデータベース項目について~症例集積性の観点から~
(第2回会議配布資料1~3のまとめ)(事務局提出)
(PDF形式:161KB)
資料9 症例集積性の観点からの検討課題等(治験プロセス検討チーム)回答結果
(第2回会議配布資料5に対する各構成員回答のまとめ)(事務局提出)

*最終的な検討結果を「第3回プロセスチーム会議 資料10」として取り纏めたため、当該個所の掲載はなし

資料10 医療機関情報におけるXMLデータの利用について(事務局提出) (PDF形式:505KB)
◆第4回 平成23年2月22日
議事概要 (PDF形式:167KB)
資料1 現行のGCPにおいて改善が必要と思われる事項
~共同IRBのみならず、効率的なネットワーク運用の観点から~
(第3回症例集積性向上検討チームにおける検討内容の進捗報告)
(PDF形式:282KB)
資料2 データベース項目一覧
(モニタリング2.0施設調査データベース フィールド一覧からの重要と考えられる 項目の洗い出し結果)
(PDF形式:136KB)
資料3関連 XMLに関する資料
1. データベース項目変更内容及びタグ一覧
2. XML・DTDイメージ(一部)
3. XML化における今後の運用について

(PDF形式:109KB)
(PDF形式:112KB)
(PDF形式:350KB)
資料4 報告書作成のための参考資料
1. 「治験等適正化作業班における検討」
-平成22年度 治験推進地域連絡会議用スライド-
*確定版については「平成23年度 第6回治験中核病院・拠点医療機関等協議会 配布資料」参照
2. 「症例集積性向上検討チームにおける論点」(第1回会議配布資料)

*当該資料は「第1回症例チーム会議 資料5」参照

治験適正化作業班 関連資料

◆第4回 平成23年2月22日
議事概要 (PDF形式:141KB)
資料1 設置の経緯等について (PDF形式:387KB)
資料2 治験等適正化作業班の設置について (PDF形式:167KB)
資料3 症例集積性向上検討チーム設置について (PDF形式:163KB)
資料4 治験プロセス検討チーム設置について (PDF形式:163KB)
資料5 論点等について (PDF形式:115KB)
資料6 治験等適正化作業班のstrategy (PDF形式:487KB)
資料7 国立病院機構本部中央治験審査委員会の現状と今後について (PDF形式:584KB)
◆第2回 平成22年10月15日
議事概要
<コスト関連資料>
(PDF形式:124KB)
資料1 日本製薬工業協会 提出資料 (PDF形式:189KB)
資料2 欧州製薬団体連合会 提出資料 (PDF形式:109KB)
資料3 米国研究製薬工業協会 提出資料 (PDF形式:188KB)
資料4 国内治験のパフォーマンスとコストに関する調査
(小野構成員提出資料(R&D Head Clubより))
(PDF形式:429KB)
資料5 治験ネットワークに関する検討(伊藤構成員提出資料) (PDF形式:308KB)
◆第3回 平成22年12月24日
議事概要
<コスト関連資料>
(PDF形式:175KB)
資料1 国立病院機構 提出資料
資料2 伊藤座長 提出資料(国立病院機構)
資料3 日本製薬工業協会 提出資料
資料4 欧州製薬団体連合会 提出資料
資料5 米国研究製薬工業協会 提出資料
資料6 日本CRO協会 提出資料
資料7 日本私立医科大学協会 提出資料
資料8 国公立大学病院 提出資料
資料9 日本SMO協会 提出資料
資料10 国立高度専門医療研究センター 提出資料
資料11 「治験費用の算定・支払い方法に関するモデル案」及び質疑応答集(Q&A) 提出資料

*最終的な検討結果を「第5回作業班会議 資料5」として取り纏めたため、当該個所の掲載はなし

<共同IRB関連資料:現行のGCPにおいて改善が必要と思われる事項>

資料12 日本製薬工業協会 提出資料 (PDF形式:135KB)
資料13 欧州製薬団体連合会 提出資料 (PDF形式:211KB)
資料14 米国研究製薬工業協会 提出資料 (PDF形式:110KB)
◆第4回 平成23年2月14日
議事概要 (PDF形式:175KB)
資料1 「治験費用の算定・支払い方法に関するモデル案」に対する意見聴取結果及び質疑応答集(Q&A)について

*最終的な検討結果を「第5回作業班会議 資料5」として取り纏めたため、当該個所の掲載はなし

資料2 現行のGCPにおいて改善が必要と思われる事項
~共同IRBのみならず、効率的なネットワーク運用の観点から~
(第3回症例集積性向上検討チームにおける検討内容の進捗報告)

*最終的な検討結果を「第4回症例チーム会議 資料1」として取り纏めたため、当該個所の掲載はなし

◆第5回 平成23年3月2日
議事概要 (PDF形式:167KB)
資料1関連 治験等適正化作業班及び各検討チームの概略(第1回会議配布資料)
1. 設置について

*当該資料は「第1回作業班会議 資料2」参照

2. 論点等について

*当該資料は「第1回作業班会議 資料5」参照

資料2 「治験等適正化作業班における検討」
-平成22年度 治験推進地域連絡会議 講演用スライド-

*確定版については「平成23年度 第6回治験中核病院・拠点医療機関等協議会 配布資料」参照

資料3関連 症例集積性向上検討チーム 伊藤座長 提出資料
1. データベース項目一覧(案)

*確定版については「報告書」参照

2. 治験に関する医療機関データベースの構築 (PDF形式:257KB)
資料4関連 治験プロセス検討チーム 榎本座長 提出資料
1. 治験プロセスにおける効率化に向けた提言(案)

*確定版については「報告書」参照

2. 治験プロセスと根拠となるGCP条項等の一覧表(案)

*確定版については「報告書」参照

資料5 「治験費用支払い方法に関するモデル案」に対する意見聴取結果
及び質疑応答集(Q&A)について(平成23年2月21日付け)
(PDF形式:506KB)
◆第6回 平成23年4月11日
議事概要 (PDF形式:116KB)
資料1 治験等適正化作業班 報告書(案)

*当該資料は検討段階のものであるため、論点については「議事概要」参照

◆治験等適正化作業班の検討結果のまとめ
治験等適正化作業班における検討
(平成23年度 第6回治験中核病院・拠点医療機関等協議会 配布資料より)
(PDF形式:1,838KB)

治験中核病院・拠点医療機関

2009年7月16日、新たな治験活性化5カ年計画に基づき中核病院、拠点医療機関等が実施した約2年間の取組みの成果が、第4回 治験中核病院・拠点医療機関等協議会においてポスターで発表されました。
以下はその資料です。

◆中核病院
1. 大分大学医学部附属病院 (PDF形式:496KB)
2. 北里大学医学部 (PDF形式:3,454KB)
3. 慶應義塾大学医学部 (PDF形式:189KB)
4. 国立がんセンター (PDF形式:4,413KB)
5. 国立国際医療センター (PDF形式:2,156KB)
6. 国立循環器病センター (PDF形式:442KB)
7. 国立成育医療センター (PDF形式:420KB)
8. 国立精神・神経センター (PDF形式:1,033KB)
9. 千葉大学医学部附属病院 (PDF形式:4,122KB)
10. 独立行政法人国立病院機構本部 (PDF形式:1,132KB)
11. 独立行政法人国立病院機構 東京医療センター (PDF形式:627KB)
12. 独立行政法人国立病院機構 名古屋医療センター (PDF形式:146KB)
13. 独立行政法人国立病院機構 大阪医療センター (PDF形式:1,121KB)
14. 独立行政法人国立病院機構 四国がんセンター (PDF形式:672KB)
15. 独立行政法人国立病院機構 九州医療センター (PDF形式:900KB)
◆拠点医療機関
1. 岩手医科大学附属病院 (PDF形式:3,032KB)
2. 自治医科大学附属病院 (PDF形式:204KB)
3. 群馬大学医学部附属病院 (PDF形式:2,879KB)
4. 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 (PDF形式:359KB)
5. 順天堂大学医学部附属順天堂医院 (PDF形式:1,179KB)
6. 東京慈恵会医科大学附属病院 (PDF形式:250KB)
7. 東京女子医科大学病院 (PDF形式:1,049KB)
8. 東京都立清瀬小児病院 (PDF形式:716KB)
9. 日本大学医学部附属板橋病院 (PDF形式:2,702KB)
10. 神奈川県立こども医療センター (PDF形式:1,702KB)
11. 聖マリアンナ医科大学病院 (PDF形式:2,128KB)
12. 東海大学医学部付属病院 (PDF形式:3,444KB)
13. 新潟大学医歯学総合病院 (PDF形式:2,448KB)
14. 金沢大学附属病院 (PDF形式:1,040KB)
15. 静岡県立静岡がんセンター (PDF形式:571KB)
16. 社会福祉法人聖隷福祉事業団 総合病院聖隷浜松病院 (PDF形式:769KB)
17. 浜松医科大学医学部附属病院 (PDF形式:1,262KB)
18. 名古屋大学医学部附属病院 (PDF形式:2,764KB)
19. 三重大学医学部附属病院 (PDF形式:1,053KB)
20. 大阪市立大学医学部附属病院 (PDF形式:4,192KB)
21. 近畿大学医学部附属病院 (PDF形式:2,360KB)
22. 地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪府立成人病センター (PDF形式:291KB)
23. 地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪府立母子保健総合医療センター (PDF形式:274KB)
24. 兵庫県立がんセンター (PDF形式:1,571KB)
25. 岡山大学病院 (PDF形式:505KB)
26. 広島大学病院 (PDF形式:1,601KB)
27. 山口大学医学部附属病院 (PDF形式:256KB)
28. 徳島大学病院 (PDF形式:1,450KB)
29. 久留米大学医学部附属病院 (PDF形式:838KB)
30. 福岡大学病院 (PDF形式:1,053KB)
◆文部科学省「橋渡し研究支援推進プログラム」実施機関
1. 北海道臨床開発機構
(北海道公立大学法人札幌医科大学、国立大学法人北海道大学、国立大学法人旭川医科大学)
(PDF形式:2,291KB)
2. 国立大学法人東北大学 (PDF形式:2,629KB)
3. 国立大学法人東京大学 (PDF形式:1,204KB)
4. 国立大学法人京都大学 (PDF形式:1,220KB)
5. 国立大学法人大阪大学 (PDF形式:2,366KB)
6. 財団法人先端医療振興財団 (PDF形式:606KB)
7. 国立大学法人九州大学 (PDF形式:1,243KB)

統一書式及び統一書式入力支援システムの運用状況に関する調査報告書

平成19年度、文部科学省及び厚生労働省から通知された統一書式(「治験の依頼等に係る統一書式について」平成19年12月21日付医政研発第 1221002号厚生労働省医政局研究開発振興課長通知及び「治験の依頼等に係る統一書式について」平成20年1月16日付19高医教第17号文部科学省 高等教育局医学教育課長通知)、及び統一書式入力支援システムに関して、平成20年度設置された治験等効率化作業班において、その浸透状況の確認や運用上 の課題の検討が行われました。
本報告書はその検討結果を取りまとめたものです。

その他

「日本再生戦略」について (平成24年7月31日閣議決定) (PDF形式:1,410KB)
医療イノベーション5か年戦略 (平成24年6月6日医療イノベーション会議) (PDF形式:290KB)
「革新的医薬品・医療機器創出のための5か年戦略(改定)」について (平成21年2月12日内閣府・文部科学省・厚生労働省・経済産業省)
新医療機器・医薬技術産業ビジョン
概要 (平成20年9月19日厚生労働省) (PDF形式:1,260KB)
本文 (平成20年9月19日厚生労働省) (PDF形式:902KB)
治験のあり方に関する検討会報告書 (平成19年9月19日) (PDF形式:272KB)
新医薬品産業ビジョン
概要 (平成19年8月30日厚生労働省) (PDF形式:254KB)
本文 (平成19年8月30日厚生労働省) (PDF形式:1,123KB)

ページトップへ