1. Home
  2. 企業治験調査
  3. 調査の対象となる医療機関について

企業治験調査

調査の対象となる医療機関について

大規模治験ネットワークに登録している医療機関を対象に調査を実施することができます。

大規模治験ネットワークについてはこちら


<調査対象の絞り込み>

大規模治験ネットワークに登録している医療機関のうち一部を調査対象から除外する(調査対象の絞り込み)ことができます。詳しくは治験促進センターにお問い合わせください。


医療機関検索はこちら


お問い合わせはこちら


また、治験促進センターでは、大規模治験ネットワーク登録医療機関のデータベース(治験の実施体制情報管理・治験プロセス情報管理)の充実に合わせ、より詳細な絞込みができるよう開発を予定しております。


治験実施医療機関情報データベースについてはこちら


調査への参加を希望する医療機関の方へ

まずは、大規模治験ネットワークに登録してください。医療機関情報管理・治験の実施体制情報管理・治験プロセス情報管理に貴医療機関の情報を入力し、公開してください。
なお、調査対象の選択は、調査依頼企業(製薬会社等)となります。登録しても調査の対象にならないことがありますのでご了承ください。

大規模治験ネットワークはこちら



調査内容は、調査依頼企業の機密情報です。調査内容の閲覧・回答には秘密保持に関する誓約に同意をすることが条件になります。

秘密保持誓約書は以下のボタンからダウンロードできます。あらかじめご確認ください。

秘密保持誓約書のダウンロード


調査の流れ

<画像をクリックすると拡大します>




<よくあるご質問>

Q1. 複数の診療科が各々に回答したい場合はどうしたらよいでしょうか。
A1.

回答者がそれぞれ秘密保持誓約に同意し、指定されたURLより回答してください。(「調査の流れ」①~⑥をご覧ください。)各診療科の調査結果を同じ担当者が回答する場合も手順は変わりません。

Q2. 院内であればどのメールを転送しても構いませんか。
A2.

転送できるメールは「①企業治験のお知らせメール」に限ります。
調査内容の閲覧・回答には秘密保持に関する誓約に同意することが条件になります。

情報の利用範囲は秘密保持に関する誓約の第6条をご覧ください。
Q3.

大規模治験ネットワーク登録ユーザ以外の者が回答したい場合はどうしたらよいでしょうか。

A3.

同じ医療機関の中であれば「①企業治験のお知らせメール」を回答希望者に転送してください。回答者は秘密保持誓約に同意し、指定されたURLより回答してください。(「調査の流れ」①~⑥をご覧ください。)

Q4. 調査票を閲覧したら回答しなければいけませんか。
A4.

必ずしも回答する必要はありません。また、回答しない場合に改めてご連絡いただく必要もございません。

Q5. 治験実施医療機関情報データベースはどのように利用されるのですか。
A5.

医療機関が公開している治験実施体制情報やプロセス情報は主に調査依頼企業の施設選定の調査に利用され、治験に特化した回答と合わせ総合的に判断されます。

治験実施医療機関情報データベースについてはこちら
Q6. 誤って重複したデータを送ってしまいました。どうしたらよいですか。
A6.

重複した回答を削除することはできません。削除希望の旨と回答のあるURL(「調査の流れ」⑤回答完了メールに記載のあるURLです。)を治験促進センターまでメールでご連絡ください。
なお、回答内容の修正は可能です。(「調査の流れ」⑤回答完了メールをご覧ください。)

E-mail:

調査事例

調査サンプルをご覧になりたい方はこちら


 ※サンプルは、施設選定調査の例となっています。
 ※サンプルには、調査担当者(医療機関の治験窓口)の回答欄を割愛しています。

ページトップへ