1. Home
  2. 企業治験調査
  3. 治験依頼者の方へ

企業治験調査

治験依頼者の方へ

調査案件ごとに秘密保持契約が必要です。

治験促進センターと調査依頼企業間で秘密保持契約書を締結いたします。
いずれかの契約書のひな形をダウンロードし、貴組織および調査する試験に関する情報を記載後、治験促進センターに提出してください。なお、秘密保持契約書中の契約締結日は当センターにおいて決裁された日となります。

本業務に関する情報を開示するタイミングに応じて契約書中の第7条(有効期間)に関する記載を以下の2種類準備しております。その他の条文はいずれも同文となっています。

機密保持契約書ドラフト①

契約締結の準備段階において本業務に係る情報を開示する場合
(第7条第2項 発効日あり)

機密保持契約書ドラフト② 契約締結後に本業務に係る情報を開示する場合

提供いただく情報

※調査対象医療機関とは秘密保持契約を締結しませんが、調査内容の閲覧・回答をするには秘密保持に関する誓約に同意することを条件としています。調査の流れをご覧ください。

調査の流れはこちら


【重要】

 調査のご相談・調査票作成にあたっては必ずお読みください。


調査票作成の手引き 2017.12.12版

 調査票作成はドラフトを用いてください。


調査票作成ドラフト 2017.12.12更新

以上を踏まえ、調査のために提供する情報量は、調査依頼企業に範囲を決定していただきます。調査票(ひな形)は調査サンプルを基に、作成してください。

調査サンプルはこちら


1. 治験薬の種類(例:新規β刺激薬)
2. JAPICの薬効分類(例:11中枢神経系用薬)
3. 治験の目的・対象疾患
4. 治験デザイン、スケジュール(図表でも結構です。)
5. 主要評価項目
6. 主な検査項目(可能であれば一覧表になっているものをご用意ください。)
7. 治験薬投与方法
8. 治験期間(被験者の登録期間)
9. 治験実施予定期間(全体の期間と症例登録期間)
10. 主な選択基準(すべてを記載いただかなくてもかまいません。)
11. 主な除外基準(すべてを記載いただかなくてもかまいません。)
12. その他必須条件
13. 調査対象となる診療科

調査後の対応(進捗管理の方法)

調査票の回答内容を確認や選定結果の入力は、企業治験進捗管理システムにより行います。

進捗確認の流れ



回答の確認・選定結果の入力のマニュアルはこちら

お問い合わせ

企業治験調査に関するお問い合わせはお問い合わせはこちらをクリックし、必要事項を入力してください。

お問い合わせはこちら

ご入力いただいた個人情報(氏名、電話番号、メールアドレス等)は、お問い合わせに対する回答、及び回答にあたっての参考事項として利用させていただきます。
それ以外の目的では使用いたしません。

ページトップへ